※個人の見解です。

紙ひこうきのホームページができました。

【お願い】
紙ひこうきは共同店舗のため駐車場に限りがあります。駐車場がいっぱいでも空席の時も多々ございます、駐車できる場所のご案内をいたしますので一度お電話をいただけると嬉しく思います。団体様などはできる限り乗り合わせてのご来店お願いいたします。

TEL
 
 055-277-9880

8月のお知らせ

↓↓↓





・珈琲を飲みます。

この珈琲というものは一口で珈琲といっても千差万別。

深入り浅入り、エスプレッソ、アメリカン、モカだのキリマンジャロだの産地・・・・・・

menuを見てブラジルがうまかったからと思い頼んでも前飲んだのと違うなんってことも多々あったりする。

美味しい……それは好みなんだよな~

って思うことが珈琲を飲むとよくわかる。

ある人はローストの強いどっしりしたものが好みだったりする。

またある人は浅入りのすっきりタイプを好む人もいる。

たまに好みじゃない珈琲を「まずい」とか表現しちゃう人もいたりするがそれは「まずい」わけではない時が多いと思う。

その人には合わないだけのことだ。

紙ひこうきの珈琲は巣切り目のものを使用している。昨今けっこう強い感じの珈琲が多いと思うから「薄い」とか「物足りない」という感想を持たれることもあるかもしれない、しかしそれを「おいしい」といって好んでくれる人も多いわけであります。

珈琲に限らず好みというものに大きく左右されると思うんです。

その好みから大きく外れると「まずい」とか「嫌い」とかと思いがち。

しかしその表現はなんか違うんじゃないだろうか?

合わないだけの物や人をけなす表現はなんか控えたいなんて思う。

苦手とか合わないだけのものを否定する表現が多い気がする。

よくテレビの通販なんかで下の方に書かれている注意書きがある。

※個人の見解です人により個人差があります。

↑これが当たり前なのではないか?

いろんなものは個人の見解

あまり否定的な表現を使うのはいかなるものか?

そして受け取る側も

※個人の見解です。人により個人差があります。

ってことをしっかり頭に入れておくことは大事なんじゃないかな?

情報が錯綜する世界それのほとんどは個人の見解が入っている。

あくまで他社の意見

だから自分でしっかり考えたり味わったり、感じたり触れたりすることを大事にする必要があるように思う。

情報で行動は個人の見解を無視することにもなっている気もする。

情報ばかりに頼らず自分の見解を持つってことを大事にしたいなんて思います。

今日も紙ひこうき日和を読んでいただきありがとう

ご来店いただいた皆様ありがとうございます。


日曜日のランチは

インディーラオムライス


ガーリックチキン

です。

夜はいろんなウィスキーもあったりします。

洋食屋としては最大級なんじゃないでしょうか?

いろんなお酒があるので飲みにいらしても満足していただけると思います。

皆様のご来店お待ちしています。

[PR]
by kamihikohki_s | 2017-08-27 09:57 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamhiko.exblog.jp/tb/27074505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< どうやらもうすぐ秋 ボードゲーム >>