怖いもの

・大人って子供より、怖いもの増えていく気がする。
子供のほうが、怖がりに見えるけど、本当は、逆なんじゃないかな?

僕は、皆さん知っての通り男なわけですが、小さいころ、平気で掴んだり出来てた毛虫や、蜘蛛なんかの虫、今は、結構、躊躇しちゃう。

それに、一番思うのが無鉄砲なことって、年々出来なくなる、思いっきりはじけたり、思いっきり突っ走ったりするのが怖くなっちゃったような気がする。

もっと、思い切った行動、大人になっても、しちゃっていいと思う。

やりたいって思ったら、やってみよう。

分からなかったら、聞いてみよう。

怖くないよ。

恥ずかしくないよ。


きっとなんとかなるよ。

遅いなんて関係ないよ。


明日を楽しもう。




色々、しがらみやら、プライドやら、人間関係やら、世間体やら、難しいこといっぱいある。
それは、それで、大切だし、無視できることじゃない。

だから、出きる範囲でいい。

自分の心の声にこたえてみよう。



こんなこと、書いてるわりに、臆病者の『紙ひこうき、マスター』です(笑)。



今日も、『紙ひこうき日和』を読んでくれて、ありがとう。


10月18日も、『和風洋食屋紙ひこうき』に、来てくれて、ありがとう。

10月19日は、日曜日、ランチタイム、ソフトドリンク(フロートは除く)ALL100-


夜は、アルコールも充実していますのでバー感覚でも楽しめます。もちろん、夜も食事だけでも

OKですよ。


10月19日も皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。

                              怖がりの中沢でした
[PR]
# by kamihikohki_s | 2008-10-19 02:21 | Trackback | Comments(0)

便利過ぎやしませんか?

・なんか、最近いろいろ便利に、なったなぁー。

でも、進歩を目指してるはずの科学や機械が解明したり、便利になったりするたびに、僕らがやらなきゃならない事が減っていって、僕ら人間自体は、退化してっちゃうんじゃないかと思う事があります。

電話番号とかも、昔は、かなりの数を覚えていたけど携帯電話を使うようになっ
てから自分の番号すら曖昧になってきた(ただ年をとっただけなのかもしれないけど(笑))。

車を、乗るようになってからは、ほんの1キロのとこに買い物に行くだけでも、
歩いたり、自転車だったりすると息が上がる(まぁ、運動不足なのもあるんですが(笑))


漢字なんかも書けなくなっちゃってる(もとからって言えばそうかも(笑))。

なんとなく思うのは、便利なものを、もっと疑ってもいいんじゃないかなぁー。
あると便利だけど、なくてもいいんじゃないかって思うものって結構多い、あんまり、便利だからって頼り過ぎちゃうと、自分が頼りなくなちゃっいそうな気がしない?


たまには、歩こう


自分の足で



たまには、語ろう


自分の言葉で



たまには、自分に


頼って見よう。


いろんなものに頼りすぎると、癖になちゃって自分で考えなくなっちゃう様な感じがする。


結構出来るやつかもしれないよ、自分。


頼りにしてみよう、自分。


思いっきり信じちゃえ、自分を。



10月17日も『和風洋食屋紙ひこうき』に、笑顔を、届けてくれてありがとうござ
います。

今日も『紙ひこうき日和』を読んでくれてありがとう。


10月18日のサービスランチは、

Aランチ  豚トロ丼(サラダ付)  850-

Bランチ  若鶏のトマトソース(ライス、サラダ、スープ付)  950-
  
     です。



10月18日も、『和風洋食屋紙ひこうき』は、皆様に満足してもらえるよう頑張ります。

ご来店心よりお待ち申し上げます。
[PR]
# by kamihikohki_s | 2008-10-18 01:36 | Trackback | Comments(0)

言葉

・落ち込んだりしたとき、元気を取り戻せるツールを持つって大切な気がする。

たとえば、元気になれる曲だったり。

たとえば元気になれる本の名言だったり。

または、youtubeとかの動画だったり。

スイッチになるものがあるだけでだいぶ違うような気がする。



僕は、言葉とか詩とかが好きで、歌の一フレーズだったり、本の明言だったりを手帳に書いといたりする。そう言う言葉とかを読むことで、冷静に考えたり、やる気や活気を取り戻したり出来る時ってあると思うんです。

たまに、『僕ばかりがなんでこんなに辛いんだ』なんて勝手な思い込みしちゃうときがある。

みんな笑って、楽しく見えて自分がこの世の不幸すべて背負ったみたいな感じ。

まったく、本当は、違うのに、冷静になれなくなっちゃっていて、良いことがまったく見えない。



そんな時、心のビタミンとして言葉を使う、人に言われたり、ただの自己啓発本とかより、自分で選んだ、名言を見ることで、本当少しでも、冷静になれて前向きになったり出来るときがある。


お気に入りを持ち歩こう。

スイッチが切り替わって案外元気になれる


言葉って結構「力」持ってる。
そんな気がする。



逆に言葉って、思った以上に、人を傷つけちゃうこともあるってことだよね?


拳以外でも人を傷つけることがあるって。しかも、拳で殴ったりするより深く傷ついたりする。


冷静に優しく言葉を伝えよう。

言葉も凶器になるって知っておこう。


色々書いていてなんとなく思ったこと。

『言葉って難しい』不快な思いってこっちが思うより大きかったりしちゃうような気がする。


大切に語ろう。
ゆっくり語ろう。

相手を思いやって

よっくりお話しよう。


そしたら、『言葉』は、暖かい毛布に成れるんじゃないかなぁーって思います


今日も『紙ひこうき日和』を読んでくれてありがとう。

10月16日も『和風洋食屋紙ひこうき』に来てくれてありがとう。


10月17日のサービスランチ

Aランチ   スタミナオムライス(サラダ付)850-


Bランチ   スパイシーチキン(ライス、サラダ、スープ付き)950-


10月17日も皆様のご来店こころよりお待ち申し上げます。



いつも、取り留めない文でごめんなさい。
[PR]
# by kamihikohki_s | 2008-10-17 02:40 | Trackback | Comments(0)