人気ブログランキング |

失敗したり、間違えたり・・・・・・

紙ひこうきはどんな店?って思ったらここをクリック

7月の企画やランチ表、予約プランなどはここクリック。




・まずはちょこっと先日紙ひこうきに来てくれてるウタウタイさんの歌詞を載せてみようかな。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ルート3    (さぶろく)

作られたレールの上を我が物顔で歩く失うことを恐れて何を求める?


繰り返すだけの日々に退屈を覚えてないもの探しの旅に出るんだ


向かい風の中で優しさに出会うことそれは偶然、それとも必然なのか?


凸凹な僕らの路 一筋の光を目指して幾千の試練を越え 一つに重なり合う
激しい雨に打たれ びしょ濡れになった心に一輪の花が咲き 光への道標となるだろう


行き交う交差点の中 人混みに紛れては見つかることを恐れて 下を向き歩く


つまづいて派手に転んで 泥だらけになってもそれでも進み続ける 意味がある

いったいどこまで行けば終わりはくるのだろう旅の途中で 立ち止まり振り返る


気が付けば空には 大きな虹が架かってる見てごらん足元には
太陽がそれを見つめてる

笑われてバカにされて 光ることを止めようとしても
僕らのシルエットは 永遠に消えることは無いだろう


凸凹な僕らの路 一筋の光を目指して幾千の試練を越え
一つに重なり合う激しい雨に打たれ びしょ濡れになった心に
一輪の花が咲き 光への道標となるだろう
僕ら行くんだルート3の先へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・ぼくは自分をやって42年です。あっ・・・・もうすぐ43年になります。

いろんな失敗や、負けやら、間違いやら、繰り返してきたわけです。

それでも、何とか歩みを止めず進んできたと思ってるわけですが、なんというか・・・・・・・なんやかんやマイナス要素が見せてくれた輝きっていうものもあったりするわけです。

上の詩の一輪の花みたいに、うつむいたから見えた景色があったりするわけです。

最近よく安定的なものを求めている人が多いなんて言葉を聞く、でも安定なんてものは求めてたどり着くものだろうか?これまた上の詩の言葉で『失うこと恐れて何を求める?』どんなことでも何か得るということは多かれ少なかれ『リスク』は存在するって思う。

何も失いたくないなら、何も手にできないのではないか?

挑戦し、失敗し、傷つき、それでも歩みを止めず進んでいき、そこでみえたものから教えてもらうことがある。そこから教えてもらうものは結構大事なことが多いって思う。

いろんなことはいくつになっても、おそれ過ぎず挑戦していきたい、たとえ成功確率が低くても・・・・・なんて事を思ったりさせてくれた曲でした。

そして!!この曲は今度やる音楽イベントをタイトルをテーマにして作ったんですって!!

その音楽イベントは紙ひこうきに来ていただいてる20代の注目アーティスト3名でやるんですって!!限定席数であとちょっとのこりがあるみたいですよ~

楽しいイベントになると思いますので行ける人はぜひ!!

失敗したり、間違えたり・・・・・・_b0129362_13272197.jpg
上の詩のさぶろくくんのブログ>>>ameblo.jp/saburoku-360/

今日も紙ひこうき日和を読んでいただきありがとうございます。

ご来店いただいた皆様もありがとうございます。

月曜日のランチは

カレーランチです。

夜は飲み放題も充実の200種予約なしでOK !!

もちろん食事だけでも大歓迎!!

皆様のご来店お待ちしています。


by kamihikohki_s | 2015-07-20 00:08 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kamhiko.exblog.jp/tb/24704699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 太陽が暑く感じたり、坂道はきつ... マスミサイル~高木芳基さんのラ... >>