人気ブログランキング |

諦めと許すということ。

まずはお知らせ>>9月15日火曜日は臨時休業いたします。(定休日は水曜日)



紙ひこうきはどんな店?って思ったらここをクリック

・9月のお知らせやランチはここクリック!!

【お願い】
紙ひこうきは共同店舗のため駐車場に限りがあります。駐車場がいっぱいでも空席の時も多々ございます、駐車できる場所のご案内をいたしますので一度お電話をいただけると嬉しく思います。団体様などはできる限り乗り合わせてのご来店お願いいたします。
TEL 055-277-9880




・昨日、10月紙ひこうきでライブしてくれる中西ヒロキさんと「許す」ということについて話したりしました。
なんかねこのブログでも何度か書いてるテーマです。

以前のブログ>>>>http://kamhiko.exblog.jp/24233732/ http://kamhiko.exblog.jp/21617964/  http://kamhiko.exblog.jp/24545421/

他者になにか嫌なことをされて、イライラしてしまって、許すことができないなんてこともあります、しかし、そこで自分は何かを得たり、何か成長につながることはないように思うんです。

その『許せない時間』というのは自分の時間を無意味に削ることになってしまうような気もします。

僕は『許す』とはまた違うかもしれないけど『あきらめの美学』というものを心に強く持っています。

自分ができないことはあきらめる。たとえば明日晴れなかったらどうしよう、とかで悩む時間は何も得ない。自分で天気はそうさできないそこを考えるのはあきらめるみたいな感覚です。

それと同じで他者を変えようとすることもその人が心で思わない限りはできないと思うんです、僕はこう思うとかは伝えたりはしてそのあとはその人を変えようとか囚われたりしない等にする、そこを考えすぎるとなんか違うように思う。

自分のできること以外はあきらめる。

だからね、相手を変えるとか、相手に誤ってもらうとかそれは相手次第、そこの中で自分にできるのは『許す』ということだと思うんです。

許さないって考えで自分を不自由にしないでできるなら早目に『許す』ってとこに気持ちを持っていく方が楽しい時間は増えていくんじゃないだろうか?

なんとなくそんなこと思ったりした次第です。

今日も紙ひこうき日和を読んでいただきありがとうございます

ご来店いただいた皆様もありがとうございます


13日日曜日のランチは

チキチリチーズのオムライス

豚肉ときのこのスパイシーソテー

です

夜はウィスキーやワイン、カクテル、焼酎、もちろん生ビールも多種多様にお酒もそろってますよ、居酒屋感覚のご利用も歓迎です。

もちろん食だけでも大歓迎です

皆様のご来店お待ちしています。




by kamihikohki_s | 2015-09-13 00:54 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kamhiko.exblog.jp/tb/24892664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 自信も大事、他信も大事。 こだわり >>