人気ブログランキング |

先入観

紙ひこうきのホームページができました。






【お願い】
紙ひこうきは共同店舗のため駐車場に限りがあります。駐車場がいっぱいでも空席の時も多々ございます、駐車できる場所のご案内をいたしますので一度お電話をいただけると嬉しく思います。団体様などはできる限り乗り合わせてのご来店お願いいたします。

TEL
 
 055-277-9880


9月のチラシやランチメニューはこちらをクリック↓



めちゃくちゃ話題の映画がある。




僕自身はさほど興味が出てないので観に行く予定はないが…めちゃくちゃ評判が良いとメディアが言ってる。

だがしかし…最近SNSなんかで「それほどでもない」「期待したほどでも…」なんてのがつぶやかれてる。

高くなったハードルは中々超えられないものらしい。

…しかし…そもそも…公開当初は…期待もない段階で、なんでもふたつの映画館でしか上映しなかったらしい。

そこから話題になりたちまち大ヒット!

低いハードルと高いハードルでは、超えるのは違うわけです。

低いハードルをたくさん超えて凄いスピードをだした人がいきなりハードルの高さをあげて挑戦しても低いハードルの時よりそりゃ遅くなるし、見てる人は、凄い早いって聞いてたのに、普通だねなんて感じる。

どんなものでも言えるかもしれない…

先入観なく、ものや、人は見たいものだ。

今回の映画もハードルは僕ら見る側が勝手に高くしただけで、上映されてる映画は、300万の制作費で出演者も有名度は低いのはなんらかわ
らない。

僕らは本当に勝手にイメージする。

例えば、普段からちょっと悪ぶる子と、真面目な子が喧嘩したりしたら、真面目な子に原因があると考えるより、悪ぶる子に原因があるんじゃないか?なんて考えたりする。真面目な子は、嘘をついても信じてもらえたりすることも、僕は子供の頃見たことがある。

今でも、環境や、学歴や、イメージで人を判断する人はたくさんいる。

そういうイメージはハードルではなく壁になる。その壁は壊すのは困難だし、分厚い壁は、互いを理解することを拒んでしまう。

国によっては、未だに肌の色を重視してたり、
国籍なんかで見下したりする人もいる。

小さな差別は今この国でも平気である。

映画の話から、ちょっとズレたが…

平成も終わるようなこの時代に昭和初期のような差別をしてるおかしい人がいたりする。

先入観は本当にひびの入ったメガネをかけてるようなもの…

先入観_b0129362_00175229.jpg
見えにくいし、使う意味すらないようなひび割れた眼鏡・・・・・

先入観など持たず、フラットな気持ちや心でいろんなものを見ていこう。

そんなことを思たりしたりする見てもない映画の話でした(苦笑)

今日も紙ひこうき日和を読んでいただきありがとうございます。

ご来店いただいた皆様ありがとうございます。

3日月曜日のランチは!!

ドリアランチです。

夜は変わり種のお酒も多数ご用意しています。

皆様のご来店お待ちしています。




by kamihikohki_s | 2018-09-03 00:31 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kamhiko.exblog.jp/tb/28627001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ぼっちがゲット!!結果発表!! がんばろう >>