2018年 02月 26日 ( 1 )

手前味噌



b0129362_10343103.jpg

・手前味噌ですが…と言えるものを出すことって大切だと思うんです。

僕ら飲食店もそうですが作り手がうまいとか、いいとか思えるか?ってことが誰かに進めれるか?誰かに売れるか?ってことには必要なのです。

予算がどうとか…

素材がどうとか…

そういういい訳を口にしない。

手前味噌ですが…

うまいです。

手前味噌ですが…

よく出来てます。

手前味噌ですが…

いい仕上がりです。

そう言えるものを作り手は作ること。

当たり前に聞こえるが、これが…たまにそうじゃない人もいる。

趣味とかね、誰かにただであげるなら、まだまだですがでもいい。

お試しならそれで学ばせていただければいい。

しかし、利益を取ること、コスト以上の料金をいただくなら

手前味噌ですが…

と言えるものを作るべきなんではないか。

そんなことを思う。

昨今、いろんなところでプロとアマチュアの垣根がなくなっている。

そこには技師とかもわからない場合もある。

だからこそ

プロとして少しでも利益を手に入れるなら

手前味噌ですが…

といえるものを作ることが大事だと思う。

今日も紙ひこうき日和を読んでいただきありがとう

ご来店いただいた皆様ありがとうございます。

月曜日のランチは

オムドリア


です。

夜は変わり種のお酒も多数ご用意しています。

皆様のご来店お待ちしています。

[PR]
by kamihikohki_s | 2018-02-26 10:30 | Trackback | Comments(0)