2018年 05月 10日 ( 1 )

被害者と加害者

紙ひこうきのホームページができました。





【お願い】
紙ひこうきは共同店舗のため駐車場に限りがあります。駐車場がいっぱいでも空席の時も多々ございます、駐車できる場所のご案内をいたしますので一度お電話をいただけると嬉しく思います。団体様などはできる限り乗り合わせてのご来店お願いいたします。

TEL
 
 055-277-9880

5月のチラシやランチメニューは
こちらをクリック↓↓



・例えば誰かと誰かが喧嘩した。

その誰かがけがをした。

そしたらけがを負わせた人が悪いのだろうか?

加害者と被害者・…・真っ二つに分かれることもいろいろあるが

被害者になった方の責任があることもあるのではないか?

どうしても許せない言動により怒りがこみ上げつい手が出た。

こういう場合手を出した方が悪になる。

しかし、どうしても許せない言動を発しなければその喧嘩は始まらない。

きっかけを作った方は悪ではないのだろうか?

喧嘩などで被害者と加害者を分けるのは本来難しいのではないか?

行き過ぎた暴力は確かにいけない

しかし・・・・何もしない相手を殴るなんて人はそうそういない。

喧嘩両成敗なんて言葉がある

加害者と被害者・・・・

白か黒かなんて分け方のできる事柄の方が少ないように思う。

加害者に扱われる人にも理由があったりする。

被害者になる理由もある場合も少なくない。

どんなことでも情報というのは簡易に届けられる。

そこにはいろんな理由があるのかもしれない。

細かいことがわからない事柄にやんややんやいうのはちょっと違う気もするんですよね~

なんとなく最近のテレビとか見てて被害者と加害者を安易に区別してる気がする今日この頃です。

今日も紙ひこうき日和を読んでいただきありがとう

木曜日のランチは

オムライス全品200円引き

です。

夜は変わり種のお酒も多数ご用意しています。


皆様のご来店お待ちしています。


[PR]
by kamihikohki_s | 2018-05-10 09:59 | Trackback | Comments(0)