人気ブログランキング |

2018年 07月 28日 ( 1 )

舵取り

紙ひこうきのホームページができました。





【お願い】
紙ひこうきは共同店舗のため駐車場に限りがあります。駐車場がいっぱいでも空席の時も多々ございます、駐車できる場所のご案内をいたしますので一度お電話をいただけると嬉しく思います。団体様などはできる限り乗り合わせてのご来店お願いいたします。

TEL
 
 055-277-9880


7丁目月のチラシやランチメニューは
こちらをクリック↓↓


・なんでもない言葉だ、当たり前のことだ。
しかし、ドキッとした。

Testosterone (@badassceo)
サボりたきゃサボればいい。そのかわりツケを払うのは他の誰でもない未来の自分だ。近い将来自分の人生に満足できなくても誰のせいにもできないぞ。責められるのは過去の自分だけだ。それでいいならどうぞご自由にサボってくれ。それが嫌なら今頑張れ。頑張って一番得するのは他の誰でもなく自分だぞ。

サボっりたくなる。

しかし、それは、やるべきことがなくなるわけではない。

本当に当たり前のことだ。

しかし、忘れがちなことだ。

僕らはついつい辛いと逃げ出したくなったり、気分が緩んで怠けたくなったりする。

それはそれでも、かまわない。

だってそこでどうなろうと、結果を背負うのは自分自身だから。

僕らは自分の人生を生きている。

大人になるとたいがいのことは、自分で選択している。

でも、なにかあると、なにかのせいにしたりすることも少なからずある。

…結果が良い場合ばかりな人生など存在しない。

だから、誰しも良くない結果を経験する。

その時に周りや、世間、仲間や家族、時代や、地域…なんらかのせいにする人もいる。

僕もそういう時もある。

しかし、簡単に世間を変える力など僕らは持ち合わせていない。

世間どころか、仲間、家族、地域、時代も僕の都合でどうなることはほとんどない。

何かのせい…

これは自分の人生の舵取りを人任せにしてるってことじゃないのだろうか?

何かのせいの場合だってたくさんある。
しかし、どこかで自分を疑ってみるのも大事なのではないか?

何かのせいは自分でどうこうできる事柄ではない。

だからこそ、どんなに人のせいに感じることでも、自分の責任を考えることは必要

自らの人生は自らが舵をとろう!

原因が外側だけのせいにしても、自らのできるで背負うという気持ちが大事なのでは?

なんとなく、そんなことを思ったツイートです。

今日も紙ひこうき日和を読んでいただきありがとう

ご来店いただいた皆様ありがとうございます。

土曜日のランチは

チキチリチーズのオムライスです。

夜は変わり種のお酒も多数ご用意しています。

皆様のご来店お待ちしています。





by kamihikohki_s | 2018-07-28 09:28 | Trackback | Comments(0)