人気ブログランキング |

手品

・今日はマジックをやってる方が来てくださった。



いやぁ~うまい!!

不思議ですよね~

でも種も仕掛けもあるんですって…・当たり前ですが

なんで?って思うことも実は・・・・・

きちんと理由があるもんなんですよね~

そこが見えないとなんで~って思っちゃう。

でも結構種は簡単なところにあったりしたりするんですよね~

きちんと考えたり見たりを繰り返していくとちょこっとだけ見えてくるものがある。

どんなことにも理由とか、種とかがある。

そこが見えないだけ、どんなこともじっくり考えたり学んだりすれば

解明できたりするんですよね~

なんとなく手品を見て思ったりしました。

今日も紙ひこうき日和を読んでいただきありがとうございます。

ご来店いただいた皆様ありがとうございます


金曜日のランチは

オムハヤシ



です。

夜は変わり種のお酒も多数ご用意しています。

皆様のご来店お待ちしています。

紙ひこうきのホームページができました。






【お願い】
紙ひこうきは共同店舗のため駐車場に限りがあります。駐車場がいっぱいでも空席の時も多々ございます、駐車できる場所のご案内をいたしますので一度お電話をいただけると嬉しく思います。団体様などはできる限り乗り合わせてのご来店お願いいたします。

TEL
 
 055-277-9880


4月のチラシやランチメニューはこちらをクリック↓



# by kamihikohki_s | 2019-04-12 10:07 | Trackback | Comments(0)

肯定

↓↓是非見てください、紙ひこうき新たな試みで~す。↓↓


・自分以外の人は、自分とは違うとこがある。

当たり前なことだ。

しかし、僕らは自分とは違う感覚や、自分にはない考えを受け入れることができない時がある。

自分の感覚とか、考えが正しいと思うのも当たり前なんだけどね。

いろんなことに正解があるわけではないんじゃないかな?もし正解があっても一つとは限らない。

自分を正当化するために、他者を尊重できないって感覚が誰しもある、もちろん僕もあるだろう、そこを知り、覚えておくといいかもしれない。

人は違う。
正解があるものばかりではない。
正解はひとつだけとは限らない。
人は自分を正当化する。
これは、当たり前にみんなある。

そこをふまえておくことで、否定的感覚をやわらげるのではないか?

否定的に見える事柄も、見方が変われはば、ちょっとは肯定的になる。

そんなことをおもう。

いろんなことは、見え方より、見方が大切な気がする。

まわり、環境、状況への不満は、半分くらい、自らの内側に問題がある場合な気がする。

自らが肯定的に見ることが大切なのでは?
なんて思う。

今日も紙ひこうき日和を読んでいただきありがとうございます。

ご来店いただいた皆様ありがとうございます

木曜日のランチは
鯖味噌クリームオムライス

です。

夜は変わり種のお酒も多数ご用意しています。

皆様のご来店お待ちしています。

紙ひこうきのホームページができました。






【お願い】
紙ひこうきは共同店舗のため駐車場に限りがあります。駐車場がいっぱいでも空席の時も多々ございます、駐車できる場所のご案内をいたしますので一度お電話をいただけると嬉しく思います。団体様などはできる限り乗り合わせてのご来店お願いいたします。

TEL
 
 055-277-9880


4月のチラシやランチメニューはこちらをクリック↓





# by kamihikohki_s | 2019-04-11 10:06 | Trackback | Comments(0)

新たなもの

↓↓是非見てください、紙ひこうき新たな試みで~す。↓↓


・今日は閉店後ちょこっといつも来てくれてるウタウタイさんとshowroomなんてのを配信してみた。
1時間くらいやってたかな?

なんとなく楽しさが分かったので今後ちょこっと閉店後とかに誰かいたら一緒にやっていこうかな?なんて思ったりしましたよ。

世の中日々新たなものが生まれている。

年をとるとわからんなんて言って手を出さないことも多いが、なんというか何でもやってみるっていうのも大事なんではないかな?なんて思ったりしました。

新たなことにしっかり興味を持ってやってみるっていうのが何というかいいように感じる。

いくつになっても好奇心を持っていろいろやっていこう。

なんて思いました。

今日も紙ひこうき日和を読んでいただきありがとうございます。

ご来店いただいた皆様ありがとうございます

水曜日は定休日です。

木曜日からまた皆様のご来店お待ちしています

# by kamihikohki_s | 2019-04-10 02:57 | Trackback | Comments(0)